時間の流れがとても早く感じるこの時代、ともすると『安い!早い!簡単!』に流れがちのように思います。でも、じっくりと時間と気持ちを注いで何かを完結させることも見直されてきています。

さまざまな環境にあっても『ライフワーク』と言えるものを持っている方は幸いです。年齢を問わずにひと時、無心に丁寧に取り組んで作品を完成させる達成感を大切にしたいとポーセリン・サロン・Kでは考えております。出来た作品は世界に一つのオリジナルです。ポーセリンペイントは『日々の暮らしに一番近いアート』です。

ポーセリンペイント(陶磁器上絵付け)とは、ポーセリン
(チャイナ)ペインティング、ポーセリンアートとも呼ばれます。
白磁(白色の陶磁器)の上に、好みのデザインやマイセン、ヘレンドなどの海外ブランドをお手本にしたりあなたのオリジナル デザインで描くことができます。

オイルで練った粉末絵の具で、白磁器の上に図柄を描きます。描いては焼いて、を繰り返し色を定着させて、完成させます。
このプロセスは大変な手間と時間がかかるのですが、それゆえに、レプリカや大量生産にはない「逸品」が誕生します。

最後の焼成を終え、窯から取り出す時間はドキドキです。
自分だけのオートクチュール。愛しさも喜ぴもひとしおです。
達成感、満足感心の潤いをもたらすポーセリンペイント。
さあ、あなたもポーセリンペイントを始めてみませんか?